どうしようもなく疲れている時の看護師の夜勤明け

どうしようもなく疲れている時の看護師の夜勤明け

夜勤の時って、ものすごーく静かで穏やかな夜もあれば、なんでこんなに忙しいの≠チてくらいバタバタする日もあります。

どんなに忙しい夜勤でも、夜勤メンバーが良ければ、わりとチームワーク良く仕事もこなせるし、夜勤明けは、あ~今日も頑張ったな!ってスッキリ終われるんですけどね...。

夜勤メンバーも苦手な人で、何か頼むのもちょっと...なんて日は、仕事も進まないし、ナースコールはなりっぱなしだし(T_T)

結局仮眠も取れないままに、朝を迎え、ぐったり(;´Д`A

家に帰ってからも、どうしようもない疲労感です。

あ~、ゆっくり休みたいな...。
夜まで寝てたいな...。

って思いますが、子供のスイミングスクールも行かなくちゃいけないし。
夕ご飯の買い物をして、食事も作らなきゃ。
洗濯も回さなきゃいけないし...(T_T)

となると、寝ている暇はありません(;´Д`A

そして、そんな時に限って子供もぐすぐず...ダダをこねるし(T_T)

「ママだって疲れてるんだからね′セうことを聞きなさい。

と、思わず怒ってしまったりします(;´Д`A

あぁ、こんなことで怒らなくてもいいのに(T_T)と自己嫌悪です。


そんな時は、旦那も察してくれて、少し休みな、と代わりにスイミングスクールに連れて行ってくれたりします。

夕ご飯は外食にしよう(^ ^)、と旦那が外食に連れて行ってくれたりするので助かりますね。

普段は、お惣菜も一切買わずに、マクロビオティックに基づいたご飯で健康管理に気を使っている我が家ですが、そんな時は旦那に甘えて外食に行きます。

洗濯も明日にしよう!

と、割り切って早く寝ることにしています(^ ^)

何より体が資本ですからね。

疲れたときは、家事も手抜きで早く休むのが一番ですよ(^ ^)

2015年10月 6日|