老人病院だと看護分野では活躍できない気がする・・・看護を忘れそう

老人病院だと看護分野では活躍できない気がする・・・看護を忘れそう

pixta_7514230_S.jpg
残業が多い職場、少ない職場と、看護師の仕事は、職場の状況によって、全く異なってきますが、比較的、残業がない職場と言えば、介護系の職場です。

入院病棟がある職場だと、残業になる可能性が高くなりますが、そのような施設のない、デイサービスや訪問入浴、老健、老人ホーム、健診センターなどであれば、残業がないので、精神的にも肉体的にも楽だと思います。

介護系の職場は、看護師としての資格をあまり活かせない、といったイメージがあります。

確かに介護が中心の仕事ですが、どんな職場でもやる気次第でいくらでも変わります。

老人病院では、高度な治療や看護は必要ありませんが、薬の服用による急変などの対処の為、いろいろな科の知識が必要になります。

老人病院とはいっても、予期せぬ事態は起こります。

沢山の既往を抱えて何種類もの服用をしている方が多いので、看護師の経験で状態を予測する事が、とても重要になります。

傍から見ると、のんびりと見えて、時間がゆったりとして見える老人病院での業務も、患者さんの容態は日々変化しています。

決して最先端の医療機関ではなくても、看護師の知識と経験が充分に問われる、医療技術が発揮できる職場だという事が言えます。

クリニックの単発の看護師派遣

2015年11月16日|